【家庭菜園】テラスへ遮光カーテン設置!

多肉植物

ツルレイシ、いよいよ開花しました。
そして隣のバラへも浸食、絡みも激しく思いっきり迷惑そうなバラ・・・

よくみると反対側の雨樋にも絡みついて、もうやりたい放題な暴れツル。
空気を読まずにグイグイくるヤツはヒトも植物も一緒なんですねぇ。

左:7月初旬 → 右:7月中旬

いよいよ開花ということで、待望の「実」の成長が現実的に!夏のゴーヤチャンプル食べ放題が楽しみになってまいりました!

そして・・・
自宅テラスも「猛暑仕様」にパワーアップ!
今回も巨匠=妻の力作です。
Before:左 → After:右

遮光カーテン制作材料

・セリア「遮光スクリーン(遮光率45%)」
・ダイソー「オーニング取り付け用ロープ」
・ダイソー「オーニング用取り付け金具」
・カラビナは取り付け金具に付属してました
材料費=合計2,000円ほど

制作方法

パーゴラの木材部分にダイソーのオーニング用取り付け金具をビスで固定(ビスもセットで入ってます)し、その金具にこちらもダイソーオーニング取り付けロープを付属のカラビナで固定してます。

下部分は外側手すり柱に結束バンドを巻き、バンドにカラビナを通し、カラビナは遮光スクリーンのハトメに通してあります。
*直接カラビナを柱につける案もあったのですが、今回使ったカラビナは素材が錆びそうだっため、サビを柱に付けたくないので結束バンドを挟むことにしました。

下記のようにシェードがつきました。
近年の猛暑で、テラスのタイルが焼けるように熱くなるので、植物たちが焼けてしまわないように対策です。
裸足で歩くと冗談抜きでヤケドします。
安っいサンダルは即、熱変形します。
これでヒトも植物たちも身の安全が確保されました・・・

これから夏本番!テラスの反射・蓄積高熱は植物たちに大敵です。私も昨年、テラス床部分に置いていた盆栽を1鉢枯らしてしまいました(涙)もちろん、お家の中の温度上昇にも影響があるかもしれません。自宅エコにもつながるということで、皆さんも遮熱遮光の対策に、お気軽な100均グッズの活用してみてはいかがでしょうか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました