【家庭菜園】ツルレイシ

家庭菜園

今日はツルレイシという植物を育て始めた!というお話です。

「ツルレイシ」という植物はご存知でしょうか?


漢字で書くと「蔓茘枝」
もう今日を逃すと、一生パソコンで変換することはないレベルの見覚えのない漢字です。


蔓=ツル性の植物
茘枝(レイシ)=ライチに似ているイボイボ外観&熟すと仮種皮が甘くなること

これが由来だそうです。

そもそも標準和名は「ツルレイシ」だそうなのですが、「ゴーヤ」「ゴーヤー」などの九州・南西諸島の地方名の方が世間ではメジャーになったんですね。

私はもちろん「ツルレイシ」を知らなかったので、自宅に持ち帰ってきた小4の長女に初めてこの植物名を教えてもらいました(笑)
どんな植物なのか聞いてみると「ゴーヤ」だよ、とのこと。
ツルレイシ、という強そうな名前だけ聞くとその謎の植物の育成に不安を覚えましたが、ゴーヤと分かると身近な植物でなんだか安心しました。


長女はタネから発芽→小さな苗までは小学校で育てたそうです。

その後、持ち帰りしましたが、行き場のない苗を見かねた妻がプランターに植え替&誘引用のネットと支柱を設置してくれました。

自宅にて植え替えし、たった1ヶ月くらいのあっという間にこんなに成長しました!
さすがの成長率です。
なかなか実物の植物を育てきれない我が家でもグングン育ってます。
横にあるバラを侵食してしまいそうな勢いで。

ところで、ツルレイシの葉っぱ、見覚えあるような・・・

あ、ウチのこの子と似ている↓

あぁ、だからなんだか親しみがあったのか。

どちらも7つに切れ込んでおり、星型の美しい形状
「コハウチワガエデ」
風で揺れる姿も涼しげですね
ツルレイシと共に、まさに蒸し暑い初夏にふさわしいステキな植物です。

見ても、食べても美味しい「ツルレイシ(=ゴーヤ)」
皆さんもこの季節に育ててみてはいかがでしょうか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました