【盆栽】室内での管理について

ネコ

今日は留守中、植物の室内環境をサーキュレーターを用いて行ったお話です。

週末のニンニク堀りの筋肉痛と日焼けの熱傷からやっと解放され、久々に単身赴任先から自宅へ帰省し、ぼーっと過ごさせてもらってます☺️

さて、今回の帰省にあたり、盆栽たちをどう数日間、放置するか悩みました。
梅雨時期だけど日によっては日差し☀️も強く、気温や湿度🌡️も高い。
盆栽たちを屋外に出したままか、それとも室内管理しようかと悩んだ末に、アパート室内のサンルームに置いていくことに。

過去に玄関内に避難させて帰省した時は、見事に固形肥料からのカビが拡散☠️
鉢の周りまで広がった苦い経験がありました。

そこで今回は学びを活かし、
・適度に日差しあり
・アパートの24時間換気システムもあり
(ただ換気扇が回っているだけ)
ということで、サンルームに3泊4日の軟禁することとしました。

加えて、普段は洗濯物の乾燥でお風呂場で使っているサーキュレーターを追加利用するアイディア(思いつき)を採用しました!

高さを出すためにひっくり返したゴミ箱の上に乗せています

ということで、さっそく実践。
窓側上方の壁にある換気扇に向かって風がいき、かつ植物にも風があたるようサーキュレーターを置いてみました。

遠隔監視用のカメラに映りやすいよう、盆栽たちもイスに乗せて高さを出しています

本来は縦横の縦横無尽な猛烈スイング🌪️をするサーキュレーターですが、残念ながら故障のため縦振りしかできません。
(全分解しましたが横スイングは直せず😢)

ちなみに、このサーキュレーターはSwitch Botにて遠隔操作可能です。


【使用した機材】
・アイリスオオヤマ サーキュレーターアイDC
(PCF -SDC18T)
・SwitchBot ハブミニ
・SwitchBot プラグミニ


サーキュレーター側のリモコンの仕様のせいか、風力の強弱やタイマー、首振りなどの微調整はできず、On/Offのみの操作となります。
(これについてはもう少し研究してみます)

操作はカンタン、SwitchBotアプリ上でボタンをワンタッチするだけ!

日差しのリスクと無風環境は避けられたので、あとは乾燥予防の水を確保するのみ・・・。
帰宅後の様子を観察してみたいと思います。
それでは!

コメント

タイトルとURLをコピーしました