【家庭菜園】ニンニク掘り体験

ネコ

今日はにんにく畑での作業報告をさせていただきます。

今日も暑っ〜い日でしたね☀️
そんな猛暑の中、知人の畑作業のお手伝いをさせていただきました。

作業内容はニンニクの掘り出し処理です。

私はそもそもどんな具合で埋まっているのか、
いつ収穫なのかも理解してませんでした・・・

【ニンニクの栽培時期】
苗植え:秋(9〜11月)
収穫 :夏(6月〜8月)
*地域によって時期のズレがあり。

【出荷までの工程】
収穫

1〜2ヶ月倉庫で乾燥

温度管理された専用の倉庫でさらに秋まで保管

加工

市場へ(お店に並ぶまで長い道のり💦)
*地域によって差異があることもありますので、その場合はご容赦ください。

【収穫方法と本日の作業】
掘り出し処理ってなんだ??となりますよね😅下記ご覧ください。
今回はプロ農家さんでしたのでガッツリ🚜トラクターで掘り起こし、
掘った直後のニンニクの根を台に固定された鎌で切り落とす🗡️この作業です!
新手の武器に面食らいましたが、使ってみるとなるほど💡理にかなった道具でした。

鎌の先っちょには手前側の使用者に刺さらないよう
カバーがされています
ちょうどお腹にブスッといく位置にあります・・・怖っ!

実際のカットの様子↓

実を傷つけないように、でも根はできるだけ残さないように。。。
と、気にしていたら自分の手を削ぐこと、数えられないほど(笑)

ということで、この工程を平凡なサラリーマンが8時間続けた結果、
予想通りの腰痛⚡️、お尻のでっぱり部分が腫れ上がるほどのダメージ。

今日の作業を通して、ニンニクはとても肥料の食いも多く、出荷までの道のりも長い、
さらに収穫についても大変手間をかけていることを知りました。


農家さんの偉大さ、有り難さを心から感謝しなければなりません。
いつも、ありがとうございます!
お裾分けもいただいたので、家族と大好きなニンニク三昧、味わい尽くさねば😁
もちろん、翌日を考慮しない週末のお楽しみとなりますが😅

カワイイ主様もいました😺

コメント

タイトルとURLをコピーしました